担当:すずき
よく身の回りに謎の現象が起きるすずきでございます。
ブログはときどき岡Dが更新してくれたりします。


管理画面
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
飛び出しレビュー1『figma初音ミク ライブステージver』初音ミク本体編
さー、ブルー☆これくしょんブログ、年明けより本格始動していきますよー(`・ω・´;)

そして記念すべき第1回目のレビュー記事です!
きんちょーしますなぁー。

第1回目に取り上げるアイテムはこれです!

【マックスファクトリー figma 初音ミク ライブステージver】


発売当初から熱狂的な人気で軒並み売り切れの文字が並び、再販をするもすぐに店頭から姿を消すという状態にあるfigma界の中では伝説の人と化している初音ミク。
そのミク本体のカラーリングを一部メタリックにし追加オプションをセットしたスペシャルパッケージ版としてワンダーフェスティバル2009[夏]限定で発売されました。

当然ながらイベント会場では前評判の高さから、即壊滅状態にあったそうです。
その後、会場で確保できなかった人のためにオンラインショップにて受注販売をしていました(現在、受注販売は終了しています)。


なぜこんな少し季節外れのアイテムを第1回目のレビューに持ってきたかと言いますと、こうでもしないと開ける気が起きなかったからです。
面倒というわけではなく、今回は1つしか確保しなかったので、いざ手にとってみると2個にしときゃよかった(^^;と後悔したのですが時すでに遅し。

今現在でもボーカロイドの人気は衰えることなく、通常版の初音ミクの再販も待ち焦がれるような状態となっています。
ボーカロイド強し(`・ω・´;)




というわけでおっかなびっくりしつつ開封です。
セット内容としてはこんな感じ。


通常版の初音ミクとほぼ同じセット内容。
ただしライブステージverではボーナスパーツとしてキーボード謎のひょろ長い顔が付属します。

さらに『di:stage』一式と専用ペーパークラフトが同梱されボリュームUP!

figma+di:stageという組み合わせなのでスターターキットとしてふさわしいものなのですが、イベント限定というのが悔やまれます。
せめて通常版カラーのミクで出しても……(・ω・`)


さて肝心の本体です。
顔の出来は非常にいいです。べっぴんさんだな(`・ω・´)

改めて人気出るわけだと思いましたよ(^^;
現行のfigmaラインナップと比較しても上位に入るものだと思います。

表情は笑顔と目を閉じた状態の2種類。

キーボードを組み合わせてそれっぽく。

長いツインテールが特徴的ですが、足首の可動域があるためボディバランスは見た目より悪くなくスタンド無しで自立させることができます。
(ポーズによってはぶっ倒れますが…w)



アイドルっぽく動きをつけてみる。

初音ミクのライブ、はっじまーるーよー!的な(・ω・`)

そして熱唱。



ライブは感動のうちフィナーレとなりましたとさ。


アンコールに登場する初音ミクの手にはなぜかネギが……。

元気よくネギを持って、


踏み込む!

塗膜が厚めのためか、スカート周りの動きがやや制限されます。
通常版ではどれくらいなんでしょうかね?(^^;





そしてここまでスルーしてきた問題のひょろ長い頭部ですが……、






もうどうすればいいのか(´・ω・`)




手元にあった機材を寄せ集めてそれっぽく。

ちゃんとセット組めばもっといい感じになりそう(`・ω・´)


以上、figma初音ミク ライブステージverのレビューでした。

今回は本体にのみでしたがdi:stage編も準備中ですのでお楽しみに!

飛び出しレビュー | 【2010-01-07(Thu) 18:57:37】
Trackback(-) | Comments(-)
すずきついったー

虫圭 < > Reload

Blue-Radio番組表
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。