担当:すずき
よく身の回りに謎の現象が起きるすずきでございます。
ブログはときどき岡Dが更新してくれたりします。


管理画面
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
「週刊航空母艦 赤城を作る」第56、57回 その2
みなさん、こんばんは!!番組ディレクターの岡Dです!!
さて、週刊航空母艦 赤城を作るです。
前回(2/4)の更新で、週1回位の更新で…と書いておきながらあっとい言う間に
二ヶ月経ちました。時の流れは早いものです。ρ(・ω・、)イジイジ
まぁ、落ち込んでもいられないので作業報告を再開していきたいと思います。
IMG_3540.jpg



前回に引き続き、第二甲板の舷窓(げんそう)を作る作業からスタート。
喫水線上の側面同様、こまかな尺のずれがあるし、細かい凹凸が多くあるので
台紙を貼る作業も一苦労である。(まぁ~苦労したのは、鈴木君ですが…)
IMG_3545.jpg
結局、台紙が余り最後には、舷窓の無い所の台紙を3cm位破り捨てて合わせる。
作業自体は、前回同様押しピンの画鋲で台紙から船体に印をつけたあとピンパイス
で穴をあける。ピンパイスの精度があまりよくないので穴をあけた後にヤスリがけ。
IMG_3553.jpgIMG_3549.jpgIMG_3547.jpg
第二甲板は、まだまだ隙間や強度の弱いところが多いから慎重に作業しました。
舷窓が開け終わり44号についてきた保管パーツにも穴をあけ右舷煙突の前に接着。
IMG_3556.jpgIMG_3560.jpg
続いて、船首正面の格納庫にも穴をあける。真ん中から左右に穴をあけるため線を
引いてから穴あけ。だんだん人の顔に見えてきた。(笑)

そして、本題の58号作業である「機雷よけコード」と「格納庫(艦首側)のバルコ
ニーを作る」を作っていく。
まずは、金属パーツのバリとり後、格納庫にバルコニー部分から開始。
しかし!! 物の見事に金属パーツをつけるが合わない。OTL
考えても先に進まないので真鍮のパーツから格納庫に合わせていく。
金色のパーツがとても華やか。接着剤と硬化スプレーで仮止めしつつ接着。

そして格納庫(艦首側)のバルコニーに戻る。先に下側の方から接着。
ちょっと、斜めかなとも思いつつハマらなかった上パーツに。
内側を少し金属ヤスリで削ったあと多少強引に無理矢理ハメてみたら
うまくいき船体側面に沿って貼っていく。
これに関しては、本当に良くハマったな~と関心するばかりである。

次に「機雷よけコード」へ。
こちらは、先に舷窓部分などに沿ってで折れ曲がるところから少しづつ接着。
左右の同じ場所を形を整え残りの直線部分を取り付けて今回は終了。
IMG_3570.jpgIMG_3578.jpg
というわけで、今回はここまで!!~ではでは(⌒0⌒)/
連載:『赤城』をつくるぞ! | 【2012-03-30(Fri) 20:06:57】
Trackback(-) | Comments(-)
すずきついったー

虫圭 < > Reload

Blue-Radio番組表
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。