担当:すずき
よく身の回りに謎の現象が起きるすずきでございます。
ブログはときどき岡Dが更新してくれたりします。


管理画面
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
第87回『SDガンダム特集』
更新しました!


今週は久しぶりに店長自慢の秘蔵コレクションが飛び出す回です!

『SDガンダム特集』と言ってはいますが、これはもう『店長のこれくしょん特集~その1~』です(`・ω・´)



テーブルの量はまだおとなしい方です。
店長が持ってきたダンボールにはこんなにごっそりと……(`・ω・´;)


おかげで打ち合わせのほとんどが、このダンボールを漁るだけで終わっていましたよ!ww(^^;


そして見つけた、個人的な思い入れのあるアイテムがこちら。


ジャムルフィンです!(゜∀゜)……3体見つけられなかったのが悔やまれる。
毎度、店長からは「なぜ、そこがツボなのか!?」と突っ込まれるくらいジャムルフィンを押している気がしますw

さらにこちらも。


マークⅡ(連邦カラー)のオプションつけ放題のバージョンです(゜∀゜)

放送では、これ以外の『SDガンダム・フルカラー』にまつわる思い出などを中心にお送りしていきます。



一方、『美穂とジェーニャのワンダフルランド!!』では、『漫画とファッション♪』がテーマ!
なにやらお二人のイチオシアイテムが飛び出しそうな予感(`・ω・´)

また今週の『白アリスのロシアってな?』では、名前についての問題が!
みんなはわかるかな?

詳しくは放送にて!!


追記<2011/02/09-22:06>
【今日のアイテム】


○ヨーヨーファクトリー プロトスター
○ヨーヨーファクトリー ノーススター






今週はわたくしがメイン機種として使っている競技用ヨーヨーの紹介をしてみようと思います(`・ω・´)

ヨーヨーファクトリーよりリリースされているプロトスターとノーススターです!


今更ながらにわたくしがこの機種について語るのは少々、気後れしてしまいますが……。

この2種はプラスティック機種ではありますが、フルメタルヨーヨーが一般になっている昨今のヨーヨーシーンでも注目され続けている機種だったりします。

特にプロトスターは『Death To Metal』のコンセプトを最初に掲げた機種であり、その性能は『メタル殺し』と呼ばれ高い回転力と安定性があります。またインナーリム(ヨーヨー本体についている色の濃いOリング状のパーツ)やローエッジ形状により、ロングコンボにも耐える粘り強いスリープを現実にしているところも注目です。

以前に紹介したポップスターの原型ともいえる機種で、いわばヨーヨー界の傑作のひとつです(`・ω・´)

<プロトスター>
★直径 56.0mm
★本体幅 43mm
★トラピーズ有効幅 40mm
★重さ 66.6g
★シグネチャー John Ando

<ノーススター>
★直径 56.0mm
★本体幅 42.6mm
★トラピーズ有効幅 40mm
★重さ 69.5g
★シグネチャー Jensen Kimmit
(Yo-Yo Store REWINDの情報を参考にさせていただきました)


そして一方のノーススターですがプロトスターを前身に、よりメタル機種を意識した造りになっています(´・ω・`)


と言っても、約3グラムの増量やリム形状とキャップ形状変更など、調整ともいえるかなり細かい変更がメインになっています。
ですが、その調整が『Death To Metal』の名をより強固とし、2010年のワールドヨーヨーコンテスト1A部門においてにてシグネチャー主のジェンセン・キミット氏がノーススターを用いて優勝するなど、抜群の性能であることを証明しています。


そして、ようやくここで前回の振りの解消です(^^;

前回、収録に立ち会った際に偶然、この2色を持っていたので「あれ? ちょっと違うけど白黒カラーっぽくね?(゜∀゜」と白と黒で有名なお二人に持ってもらいました!


何かCMっぽいw(^^;

姉妹のような美穂さんとジェーニャさんと、兄弟機種ともいえるプロトスターとノーススター。
色も相まってか(片方は実はソリッドグレーですが……)なんだかよく馴染んでいるような気もします(・ω・)



ちなみに、わたくしは赤のプロトスターの使用率がダントツに高いです(`・ω・´)b


プロトスターとノーススターは「ヨーヨーファクトリーのプラ機種といえばこの形状」といえるくらいのスタンダードを創り上げた機種でもあると、個人的には思うところがあります(´・ω・`)

グラインドマシーンなどベースになった機種やダイナスティ、カウンターアタックなどの派生機種などもありますが、それを上回るインパクトと魅力がこの2種にはあるようです。


本音を言えばフルメタルヨーヨーを使ってみたいのですが、怪我がとっても怖い(金属の塊が高速回転して飛んでくる!)のでなかなか手が伸びないというのもあります(^^;
そんなメタル機種への転向気分も殺してくれるプロトスター・ノーススター非常に手放せないアイテムのひとつです。

ヨーヨー初心者でも引戻し仕様にすれば、充分に使える機種なのでこれからヨーヨー界へ脚を踏み入れようと思っている人にもオススメです!
収録はみ出し記 | 【2011-02-09(Wed) 20:00:00】
Trackback(-) | Comments(-)
すずきついったー

虫圭 < > Reload

Blue-Radio番組表
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。